CAFE: 877.cc  = カフェ877cc =

mix877の思うがままのコラム 【 mix877考 】を始め、【 花粉症 】【 健康(風邪・食あたり・化粧水) 】【 ダイエット 】はアクセス数が多いですっ(≧∇≦)b
このブログの総本山 http://877.cc/ には 【 宝くじ予想掲示板 】【 飼いネコのつぶやきブログ 】等々があるので、みてみてっ♪
<< 2週続けて、自転車で転ぶ… | main | 減感作療法 ( 63回目 ) >>
減感作療法 ( 62回目 )
0
    減感作療法 ( 62回目 )
    ★注射場所 ⇒ 左腕
    ☆濃度×量 ⇒ 2000×0.10ml (維持量)
    ★治療費用 ⇒ 470円

    朝も昼も夜も挨拶は 「こんバナナ」 のmix877です、こんバナナ(≧∇≦)b
    前回、注射を打ちに行ってから4週間経過していませんが、GWの絡みもあり、早めに行ってきました。
    今日の注射は看護婦さん。

    注射の痛みは、ほどほどあり。
    というよりも、注射中も注射直後もその後も、なんとなく痛みがあり続けているという感じ。

    痛みの原因は、おそらくジルテックを服用せずに注射を打ったからかなぁと勝手に推測しています。
    この注射で、約3年間、スギ花粉症の減感作療法の注射をきちんと打ち続けてきたことになるので
    医師にそうしろといわれたわけではないけれど
    「そろそろ、ジルテック無しでの注射にしてもいいかな…。
    事前に薬を飲むことは、薬の力を借りるわけだし…」
    と思った次第で。

    というわけで、診察の時に
    「そろそろ3年ですよね」
    と確認すると
    「んー、そうですね。3年ですね。3年でやめる人もいます」
    といわれたので
    「いえ、まだ続けるんですが、3年経ったから(注射前に)薬を飲まずに
    注射に通おうと思うんです」
    と、宣言してきました。


    減感作療法を3年間、真面目に続けたからといって、
    スギ花粉症が完治した、とは言えないし、
    聞いたところによると、
    注射を止めて数年すると、再び、花粉症の症状が依然と同じように
    ひどい状態になる人もいるらしいので
    それくらいならば、続けられるだけ長期間続けてみようと考えたわけです。

    そうこうしている内に、
    注射での減感作療法よりも効果が高いといわれている舌下での療法も、
    保険がきくようになるかもしれないですし、
    その他の良い治療法や対策も出てくるかもしれませんので。

    とりあえず、スギ花粉症の減感作療法を3年続けた正直な感想としては
    「減感作療法がきいたかどうか、びみょー」
    っていう感じかな。

    ちなみに、今年の花粉症の症状は、ほぼ出ませんでした。
    その理由としては、減感作療法がやっと効いてきた、というよりも、

     1:仕事が変わったこともあって、通勤中&勤務中&外出時など、
       ほぼ屋外へ出る時は、マスクをつけていた
     2:花粉飛散が多いと予測された日や
       くしゃみが連発した or 目がかゆい 状態になったら、
       点鼻薬と点眼剤を使用し、ジルテックを飲んだ
     3:睡眠時間をできるだけきちんと取るようにした
     4:おなかの調子がイマイチの時は、整腸剤を服用した

    この4点を実践していたお陰という気がすんごいする…(^-^;
    直接的にはどれほどの影響力があるかはわからないけど、
    今年は、腰痛の対策&予防として、カイロにもマメに通った事も
    関係しているかもしれない。
    カイロの先生曰く、カイロで免疫力がつく、といってたから。
    免疫力に良い影響があるといわれているツボやマッサージは
    自分でもヒマをみては実践してました。


    どれがよかったのかはサッパリわからないけど、
    鼻水ダラダラは一度もなかったし、
    花粉症シーズンを通しての総クシャミ回数も、30回以下でした。

    目は数日に1度位はかゆくなったけど、耐えられないほどではなかったし、
    そもそも目のかゆみ対策は何もしてません。
    眼鏡はかけてたけど、花粉症用のゴーグルは一切着用してません。


    マスク着用は正直、付け始めの頃は、暑苦しくて息苦しいようなうざい感じだったけど、
    それもすぐに慣れました。
    マスクしてると、自転車で通勤している時に寒くない&インフルエンザ予防&風邪予防にもなったし。


    大した事でもないですが、ごくごく当たり前の事として、
    花粉に対してできるだけ気をつけていたことが功を奏した気がします。


    そんなわけで、今後も横浜で暮らしている間は、減感作療法を続けていきます。
    そして、来年の花粉症シーズンは、マスク無しで過ごしてみようかなぁと思います(^-^;
    | mix877 | 花粉症 ( レーザー治療・減感作療法 ) | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    + RECOMMEND
    宝くじ&ナンバーズ当たる!法則
    宝くじ&ナンバーズ当たる!法則 (JUGEMレビュー »)
    別冊宝島編集部
    法則は…毎回そうなるとは限らないけど
    けっこうクセがあるので参考になりますよ♪
    + RECOMMEND
    ロト6 ミニロト ナンバーズ 勝利の黄金方程式
    ロト6 ミニロト ナンバーズ 勝利の黄金方程式 (JUGEMレビュー »)
    ロト&ナンバーズ必勝の極意
    必勝の極意からオリジナル予想法を導き出せ!!
    + RECOMMEND
    ロト&ナンバーズ当たる番号はこれだ エクセルで当てる!!
    ロト&ナンバーズ当たる番号はこれだ エクセルで当てる!! (JUGEMレビュー »)
    ロト&ナンバーズ研究会
    始めはナンバーズの特徴をつかむことから
    始めてみるといいですよ(^-^)
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE