CAFE: 877.cc  = カフェ877cc =

mix877の思うがままのコラム 【 mix877考 】を始め、【 花粉症 】【 健康(風邪・食あたり・化粧水) 】【 ダイエット 】はアクセス数が多いですっ(≧∇≦)b
このブログの総本山 http://877.cc/ には 【 宝くじ予想掲示板 】【 飼いネコのつぶやきブログ 】等々があるので、みてみてっ♪
<< セカイモンとのやりとり完了! | main | ディスコンの意味を知る >>
バンド調整をしてもらう
0
    朝も昼も夜も挨拶は 「こんバナナ」 のmix877です、こんバナナ(≧∇≦)b

    昨日の夜中は、つまようじと歯ブラシとお湯で、届いた腕時計の汚れをチマチマと落としていたmix877です^^
    1月24日の「落札できてるとは…汗」で落札し、
    昨日3月11日の「セカイモンとのやりとり完了!」で届いた腕時計を
    観察してみると、
    黒いもの=パッキンがはみでた状態で裏蓋がしめられているのを発見…滝汗
    それに気付かずに、昨日はベルトの隙間に頑固に付着した垢汚れを落とす為に、お湯で少し濡らしちゃったよぉぉぉぉん…(汗汗汗)
    それでもまぁ時計は動いてくれているので、何とか大丈夫かなぁと不安にかられた今朝でした。

    まだ自分では写真を撮っていないので、出品者が撮影した写真を掲載します↓
    落札時の写真
    シンプルなデザインで渋い感じでイイっしょ?
    汚れもイッパーイ♪傷も多いけどぉ…w
    金属ベルトは装着すると、年代を感じさせる安っぽさ。
    板バネ式でチャラチャラと安っぽさが否めないがそれもまたイトオシイ(バカ)

    しかぁし今日は
    確定申告の書類の提出&国保の返納金を納めにいく&社保の事務所で返納金の返却の為の手続きという雑用があったので、
    午前10時に家を出る。移動手段はお金も車もないので、自転車さ…。
    上記所用を済ませ、その後は、久しぶりに近所のお店で木曜日恒例のオムライスを食べる。
    ひさしぶりにおばちゃんに会うと「今日はおひとり?」と聞かれたw
    そこで大盛りオムライスを食べ、食後のサービスのコーヒーを1杯飲んだ後、
    所用で使った印鑑等を一旦、自宅へ置いて再び出かける。

    左手には、昨日届いたばかりの 7A38-7029 をはめ、
    右手には、先月ヤフオクで落札した SEIKO 5 SNZD13J1 をはめて…w


    なぜに右手にSEIKO 5(現行型です)をはめて行ったかというと、
    このSEIKO 5は彼女にバンド調整をしてもらったんだけど、そのサイズがちょうどよかったから、
    「こういう感じにして」と伝える為(ただそれだけ)。


    落札した7A38-7029は(面倒だから以下、ジウォッチで統一)、
    出品者曰く「 NEW BATTERY 」らしいけど、
    パッキンをはみ出たままはめ込むような人だから、新品かどうかも怪しいもんだと思い、電池も換えてもらおうと思い、時計屋に行きました。


    本当は2ちゃんねるでも好評価の某時計屋さんにオーバーホール(分解掃除)をお願いし、
    その後、金属ベルト等の研磨を行ってもらう予定だったけど、
    予算の都合上、とりあえず、1日経過後の誤差は0秒だし、クロノグラフも各ボタンも正常に動作しているので、
    もう少し様子を見てからでイイヤと安易に考えちゃった…w

    それよりも、金属ベルトが外人仕様のためかっていうか、
    前所有者の腕周りがオイラよりもはるかに大きかったので、短くする方が重要と考えたわけです。
    とっとと日常で使いたかっただけ、ともいう。

    ちなみに行った時計屋は、さびれた(といっては失礼だけど)、こじんまりとした
    あまりはやってなさそうな所…w

    でも前にその時計屋の前を通った時、おじさんが頑固そうな職人っぽかったので
    バンド調整くらいは手馴れているだろうと判断し、目星をつけていたのです。

    なにせ25年も前の古い時計なので、
    万が一、破損したら大体部品はメーカーにも在庫がない。
    こうなったら、バンド調整に慣れている時計屋さんにお願いするに越した事は無い!


    強風の吹き荒れる中、花粉と戦いながら時計屋へとひた走るオイラ…。
    マスクしてるから、平気だけど、あとで目がかゆくなりそう等と考えつつ。

    10分後、時計屋に到着。
    すると、接客中だったので、階下の100円均一で、自転車のベルを買う。
    今朝の強風で倒れて壊れちゃったんだよね…_| ̄|○
    って、よくみれば壊れたベルも以前、100円均一で購入したものだったw

    その後、時計屋に戻ると、お客さんがいなくなっていたので、
    「バンド調整してもらえますか?」と声を掛けると
    「できるけど、500円かかるよ」といわれた。

    まっ、それは技術料っていうことで、許容範囲。
    「はい、OKです。ただ、この時計、古いのでできるだけ外すコマは少なめに、
    (右手のSEIKO 5 のサイズを見せながら)、これくらいのきつさにして下さい」と伝える。
    「あっ、あと、パッキンがはみでてるので、電池交換とパッキン交換もお願いしたいのですが…」というと
    「みせてくれる?」というので、腕時計を渡す。

    すると、
    「あぁ、電池交換の時に電池だけ交換してたりすると、(伸びて)こうなることって多いんだよねぇ・・・。
    パッキンはサイズがたくさんあるから、預けるって形になるし、
    腕がよくないとこれを(内部に)つめるのはちょっと難しいよ。入らない場合も多いし。
    (時計は)動いてるから、電池はこのままで切れた時に交換でいいよ。
    分解掃除はしなくてもいいよ、止まってからで」とおっしゃる…汗

    古い時計の場合、例えクォーツ式時計でも、分
    解掃除はした方がいいという意見が多い中、親父さんはあっさりとそれを否定する。


    考え方は、人それぞれってことだあね


    「そうですかぁ。もし預けるとしたら、どれくらいになりますか?」
    「結構、時間がかかるよ」といいながら、
    親父さんはジウォッチを持って、お店のやや奥に行き、バンドを外し、
    なにやら裏蓋あたりをいじり始めていた。

    その姿を眺めながらオイラは親父さんに腕時計についての疑問を投げかけて
    しばしその様子を見守っていました。
    「おじさんは時計はどういうのが好きです?」と尋ねると
    「やっぱり機械だねぇ。多少狂う方が味があっていい」
    「ぼくはやや進んでる方がいいです」等など、オイラの意見を伝えたりしていると

    「ほら、こんな風になってる」と親父さんはパッキンをもってきて、みせてくれた。
    確かにはみ出た部分が思いっきり伸びてる…汗

    その後、グリスみたいなのをつけて、パッキンを元に戻し始めた。
    黙々と、時にオイラの質問に答えてくれながら、作業をする親父さん。

    その様子を見ながらオイラは心の中で
    (親父さん…さっきは、パッキンを内側に戻すのはできないし大変だって言ってたのに…)
    とつぶやいた。

    できるできないはオイラとしてはもうあきらめ境地になっていたので、
    店内の腕時計を物色しながら、1分ほど待つと

    「(サイズ調整は)はめてもらった方が…」といいながら、腕時計を渡してきたので
    「こういう感じで…、ピッタリときつめな感じがいいんです」と右手にはめたSEIKO 5の状態を見せながら、伝える。

    ふたたび、奥に行き、作業を始める親父さん。
    そして、手持ち無沙汰なオイラは店内の腕時計を横目でチラチラ見ながらおしゃべりを始めると
    「今じゃもう時計は直すより買う方が安いから、やってられない」
    「時計は大体、進むように設定されて出荷されるからね」
    「クォーツだと月差12秒程度が多いなぁ」
    「(クォーツ式は)止まってから修理でいいよ」
    等々、
    親父さんの考えだけでなく、
    現在の腕時計販売金額と修理費用のアンバランスについての思いのたけを
    率直に述べてくれていました


    「こんな感じでどう?」と調整し終わった腕時計を持ってきたのではめてみる。

    おっ、ぴったり!ちょうどいいです!」と思わず感激。

    先日、自宅で彼女が悪戦苦闘しながら調整した時にかかった時間の何十分の1だろう…w
    さすがは本職、手馴れていらっしゃる!

    (パッキンも)入れておいたから」と嬉しい事を♪
    「ありがとうございますm(_ _)m 前にヨドバ〇カメラで彼女のブルガリの時計の
    電池交換を頼んだら、裏蓋に思いっきり深い傷をつけられちゃって、
    それでもう今後はこういうところには頼まないって思ったんですよ…」
    とちょっぴり電池交換のトラウマを話す…

    「ああいうとこは、派遣されてたりして、専門じゃない人が多いからね。
    それくらいなら、ちゃんとショップに出した方がいい。特殊な形状の場合、無理にあけると傷がつくから」

    「今度も(ここに)持ってきます!本当にありがとうございました!!」

    「(外した)コマは、もう部品もないし、大事に取っておくんだよ」といいながら袋にいれて渡してくれました。

    支払った代金は、バンド調整費の500円のみ。

    オイラは、バンド調整が短時間で希望どおりにピッタリサイズにできたことに大いに感動したのと
    なんだかんだいいながら、あっさりとパッキンのはみ出しを中に入れてもらえたことと
    親父さんといろいろと腕時計について本音トークをしてコミュニケーションを取れたことが
    すっごくうれしかったので、
    この嬉しい気持ちを伝えたくて「親父さんにお茶でもあげよう」と思い、
    時計屋をでた所にある自販機でHOTのお茶を購入して戻ると
    親父さんは店の奥から出て、店内の商品の陳列を整理していた。

    親父さんと目が合ったので
    「これ、飲んでください」とお茶を出すと
    「いや、悪いよ」と遠慮するので
    「ちゃんとやってもらえて(調整やパッキンをつめてもらえて)、うれしかったので
    気持ちだけでも…」というと
    「なんか悪いね」と満面の笑みを浮かべる親父さん。

    そこでオイラは
    「あっ、さっき言い忘れたんだけど、(SEIKO 5の)調整は自分でやったんだけど
    どうしても入らないのだけど…」というと
    「どれ」と、その場でみてもらって、再び店内の奥へ…w

    ルーペで入りきらない状態トンと一発軽く叩いて「これぐらいだな」と直してくれた♪

    帰り際に、オイラがあげたお茶を目で指し示しながら「なんか悪いねぇ」と何度もいう親父さん…w

    職人さんって、自分の経験上の価値観や確固とした思想を持っているので
    付き合いにくい人も多いけど、
    オイラはそういう人は男女を問わず、好きですw
    好きっていうと御幣を招きそうだから、
    常日頃からどの業界の職人さんにも、敬意を表しています
    と言い直そうっと。


    程好い装着感になったジウォッチを左手にはめて、ブックオフに寄り、
    欲しかった本も売れずに残っていてくれていたので、購入♪


    自転車のベルが壊れたのは予定外だったけど、
    大好きなオムライスを食べ、その後も時計屋の親父さんとの心温まる(?)ひと時、時計もバッチリ!となったので、
    ものすごく幸せな気分になれた一日となりました♪


    庶民だネェ、こういう小さな事で幸せな気持ちになれるなんて…って笑わないでw
    | mix877 | 彫金・腕時計 | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    + RECOMMEND
    宝くじ&ナンバーズ当たる!法則
    宝くじ&ナンバーズ当たる!法則 (JUGEMレビュー »)
    別冊宝島編集部
    法則は…毎回そうなるとは限らないけど
    けっこうクセがあるので参考になりますよ♪
    + RECOMMEND
    ロト6 ミニロト ナンバーズ 勝利の黄金方程式
    ロト6 ミニロト ナンバーズ 勝利の黄金方程式 (JUGEMレビュー »)
    ロト&ナンバーズ必勝の極意
    必勝の極意からオリジナル予想法を導き出せ!!
    + RECOMMEND
    ロト&ナンバーズ当たる番号はこれだ エクセルで当てる!!
    ロト&ナンバーズ当たる番号はこれだ エクセルで当てる!! (JUGEMレビュー »)
    ロト&ナンバーズ研究会
    始めはナンバーズの特徴をつかむことから
    始めてみるといいですよ(^-^)
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE